銀座クリニックで行う医療脱毛

医療脱毛は、医療用のレーザー機器を使った脱毛法であり、医師や看護師などの資格を持った人が施術をしてくれるため、安全性が高い体のケアをしてもらうことができます。

医療脱毛に利用されているレーザー機器は、大きく分けると3種類のものが利用されています。ダイオードレーザー、アレキサンドライトレーザー、(ロングパルス)YAGレーザーが主な3種類のレーザー機器になっていて、それぞれに特徴があります。

医療脱毛で最も利用されている種類のレーザー機器は、ダイオードレーザーです。レーザー機器の中では、痛みが比較的少ないものであるとされていて、ストレスの少ない治療を進めていくことが可能になっています。レーザーを照射するハンドピースの部分が広いものがあり、かなりの広範囲を一度に照射することが可能になっているため、短時間で一気に治療を進めていくことが可能になっています。

ダイオードレーザーでの脱毛は、表皮や周辺組織にダメージを与えることなく毛根だけを集中的に攻撃しやすくなっているため、肌が炎症する度合いを大幅に下げることができ、きれいな肌のまま仕上げてもらうことが可能になっています。毛穴も目立たないものになるため、美肌に仕上がりやすい治療になっていて、とても良い内容の治療をすることが可能です。

治療をした日に、シャワーなどを浴びることが可能であり、日常とはほとんど変わらない生活をおくることが可能であり、治療を実施しやすいです。
銀座クリニックで医療脱毛をするならこちら

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *