美容皮膚科で人気の若返り治療

美容皮膚科では、近年、簡単に若返ることができると注目されている施術が有ります。

それは、PRP注入療法といわれるものです。これは、自身の血液から採取した血小板、白血球を注射で、老化が気になる箇所に注入していく施術です。人間の血小板には、もともと成長因子と呼ばれる成分が豊富に含まれています。この成長因子には、肌の細胞を再生して全体の若返りを図ることができます。したがって、この血小板を気になるところに入れることで、自然に若返ることができます。

このPRP注入療法は、主にほうれい線、目の周りのシワ、ちりめんジワ、タルミ等に効果が有ります。このPRP注入療法の一番の利点は、治療が周りにばれる恐れがないことです。というのも、治療をして劇的に効果が現れるわけではないからです。ほとんどの場合、施術をして1ヶ月から3ヶ月くらいでじわじわと効果が見られます。その他のメリットは、自分の血小板を用いるので、皮膚の拒否反応等の副作用がないことです。確実に安全に行えるので、おすすめの治療といえます。

PRP注入療法は美容皮膚科で人気ですが、実は施術を受けられないケースも有ります。まず、自身の血液を採取するので、身体のコンディションが万全でない場合は受けられないです。特に肝臓病や糖尿病の方は、血小板自体の機能が低下している可能性があります。また、妊娠中の方も健康上の理由で、美容皮膚科での施術は控えたほうが良いです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *