クリニックのレーザー脱毛の施術の特徴

レーザー脱毛の施術は、医療機関であるクリニックで受けることができます。

レーザー脱毛の施術では、医療レーザーを専用の機器から照射をしていくことによって脱毛を図っています。この医療レーザーは医師でしか扱うことができないことから、エステなどではレーザー脱毛の施術を受けることができません。レーザー脱毛の施術の特徴としては、まず一度の処理で広い範囲の脱毛が実現できることが挙げられます。そのため、太ももや背中といった広範囲の脱毛が、短時間で行えるようになるメリットが生まれています。

次に医療レーザーを使った施術時の特徴としては、ゴムで弾いた程度の痛みが出ることが挙げられます。しかし、施術時の痛みは個人差があり、クリニックでは予め施術時の痛みを和らげるために麻酔クリームを塗っておくといった措置が取られています。また、医療レーザーの出力は強めとなっているために、稀にヤケドを負うケースが出ています。しかし、医療機関であるためにすぐに適切な処置を取ることができ、その点は安心できる面があります。

また、レーザー脱毛の施術後は肌がヒリヒリしたり、赤くなることがあります。しかし、そうした症状は時間の経過とともになくなっていくことが期待できます。なお、医療レーザーの脱毛では施術を行っても、再びムダ毛が生えてくることが少なくです。そのため、何度も施術を受ける必要がでてきます。しかし、施術を繰り返すうちにムダ毛の本数は減ってくることが期待できます。
東京でレーザー脱毛のことならこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です