男性にも女性にも利用されているレーザー脱毛

美容皮膚科などの病院で行われている脱毛施術に、レーザー脱毛があります。

脱毛施術は脱毛サロンやエステサロンでも受けることができますが、レーザー脱毛は受けることができません。医師の指導のもとに取り扱いが許可されているものであり、サロンで行ってしまえば違法ともなってしまいます。レーザー脱毛は、毛が生える組織を壊すというメカニズムによって治療を進めていきます。施術を受けるためには除毛処理をしておく必要があり、剃り残しがないようにしっかりと剃ってからクリニックを訪問するようにします。

もしも剃り残しがあればやけどの恐れがありますが、クリニックによってはシェービングをしてもらえるのでその日の施術を順調に受けることができます。一瞬だけ光るライトを脱毛したい部分の肌に照射させていきますが、光の熱によって痛みが発することがあります。その場合には、医療機関でもあるので麻酔を対処してもらうことができます。

麻酔は注射ではなくクリームになったものなので、注射針を刺す新たな痛みが発生するという心配もありません。レーザー脱毛は、永久脱毛もすることができる唯一の方法であり、本気で脱毛したいと考えている人にはぴったりの方法です。サロン脱毛では完了させても数年後にまた生えてきてしまうこともありますが、レーザー脱毛ならその心配もありません。これから先はずっとムダ毛の悩みから解放されることになりますが、伸ばしたくても生えてこないことを理解して受けることが重要です。

東京でしわ治療するならこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です