Skip to content

水回りの詰まりや漏れは自分で直せる

トイレやお風呂、台所などの水回りで詰まりや漏れが起こることがあります。

どちらもとても大変なことですし、早く直す必要があります。業者を呼ばないとどうにもならないと思うかもしれませんが、自力で何とかなる可能性があるのでやってみませんか。あらかじめ、必要なものを揃えておくと良いでしょう。トイレの詰まりには、ラバーカップや真空パイプクリーナーがあると便利です。柔らかいものであればラバーカップで対応できますが、スマホを水没させてしまった場合は、真空パイプクリーナーを使ってください。

硬いものにはこちらの方が適しています。両方とも自宅に備えておけば、どんなものにでも対応できて良いかもしれません。蛇口の水漏れが発生した場合は、モンキーレンチやトルクレンチ、ドライバーなどを使います。どのような状態なのかによっても使う工具が違うので、いろいろな種類の工具を備えておくと対応できます。あらかじめ、ホームセンターや通販などで工具を一式購入しておけば、いつでも修理できて良いかもしれません。

必要な道具さえ揃っていれば、自宅で急に水回りの詰まりや漏れが発生したとしてもすぐに修理できます。原因がわからないと対応できませんので、状況から正確に判断してください。修理するために必要な道具も全部揃っており、原因も大体わかって自分で直せると思っても難しいこともあります。このような場合は無理に自分で修理するよりも、業者を呼んだ方が良いです。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *